自宅での処理とは違う脱毛サロンでの男性脱毛

女性向けの脱毛サロンが多い中、近年では男性向けの脱毛サロンも流行っています。特に人気なのがヒゲ脱毛です。
ヒゲ程度であれば、自宅のカミソリや電気シェーバーを使うことで安く仕上げられると考えがちですが、自宅の処理と脱毛サロンの処理には圧倒的な差が見られます。
自宅で行う方法だと、ヒゲが見えている部分しか剃ることができません。毛は毛穴から生えていますが、皮膚の表面からではなく、毛穴の奥の深い部分から生えています。カミソリや電気シェーバーでは皮膚の表面を撫でるように剃ることしかできませんので、毛が成長すればすぐに伸びてきてしまいます。よって、ヒゲの目立たない状態をキープするには、毎日の手入れが必要になるのが現状です。

一方のサロンで行ってもらう処理は、皮膚表面から専用の光を照射します。この光は濃いメラニン色素に反応する仕組みになっており、黒々とした毛の色によく反応します。皮膚の表面だけでなく、奥の方まで光が到達して毛に対して熱を加えます。

熱が加わった毛は非常に脆くなり、時間の経過とともに自然に抜け落ちます。毛の奥の方から抜けてくれますから、再び生えてくるまでとても長い時間がかかり、その後のお手入れが簡単になります。
光は活発に伸びている成長期の毛にしか反応しませんので、その他の毛についてはすぐに生えてきてしまいますが、成長期のタイミングで他の毛に対しても光を照射することで、徐々にその部分のむだ毛が目立たなくなってきます。

施術回数が多くなるほど効果が高くなるのが、カミソリや電気シェーバーとの違いです。施術費用が高額になるものの、おかげで毎日のヒゲ剃りから解放されるのが大きなメリットで、利用価値があるのが特徴です。”