脱毛サロンでのワックス脱毛の効果について

脱毛サロンでは、光脱毛やワックス脱毛でのムダ毛の手入れが行われています。

近年人気がある光脱毛は、毛が生える組織にダメージを与えることができ、二ヶ月から三ヶ月に一回のペースで受け続けることによってムダ毛が生えにくくなる効果を得ることができます。しかし、施術を受けてから一週間から二週間ほど経過しなければムダ毛が抜け落ちていかないものであり、その間は身だしなみとしてムダ毛を伸ばすわけにもいかないことから除毛処理を続ける必要が出てきます。一方、ワックス脱毛では、肌に塗って引きはがすことによって毛根からムダ毛をすっきりと抜くことができるので、明日から海へ旅行に行くという急な場合でも旅行中にムダ毛の心配をすることも除毛処理をすることもありません。

自宅でも自分で処理ができる方法ではありますが、脱毛サロンのスタッフに処理をしてもらっているという人も多くいます。その理由として、専門的な知識を持ったスタッフがいるので肌のケアもしてくれるということにプラスして、剥がし残しによって処理しきれないムダ毛が残る心配がないという点があります。

自分で処理をするのなら、剥がし残しがあってもぬるま湯で洗い流すだけでいい水溶性のものに人気がありますが、しっかりとムダ毛をキャッチする力というのは低くなります。ハードワックスであれば効果は高くなるのですが、肌への負担が大きかったり剥がし残しがあった場合には専用のリムーバーを使用しなければならないことになります。剥がす際にもコツが必要となり、きれいに処理できるかどうかという他にも異常な痛みに耐えられないという人もいるものです。脱毛サロンであれば、より快適で効果的な施術を受けることができます。